家庭用健康医療器具/伊藤超短波イトーレーター販売のスタジオK/栃木県小山市で営業中

健康器具販売
栃木県健康器具販売

体の中の電気の話

●生体電気の不思議

わたしたちの体は、あらゆる組織から微 弱な電気が発生しています。それは、人体 は約60兆個の細胞から出来ており、それら の細胞のーつーつが電気を起こしているか らです。

その電気がわたしたちの生命を支える重 要な役目を果たしているのです。これを、 生体電気または生物電気といいます。

このように生体電気は、生命現象と深く かかわりあっているので、これを測定すれ ば体の内部の故障 (病気)を診断すること が出来ます。このことを利用したものが、 よく知られている』D臓の電気を調べる心電 計、脳の電気を調べる脳波計、筋肉の電気 を調べる筋電計などです。

●細胞と電気

それぞれの細胞における生体電気の現象 を少し細かく見てみますと、およそ次のよ うになっています。

細胞は、真ん中に遺伝等をつかさどる核 があり、一番外側に形質膜と呼ばれる膜が あります。この膜は、主に脂質と蛋白質か ら出来ており、厚さが僅か百万分の7.5ミリ 程の非常に薄い膜で、直径が百万分の3一7 ミリの小さな穴が無数にあいています。

通常、形質膜の外側は+(プラス)、内側 は一(マイナス)に帯電していてその電気 的な力により、穴から自由に物質が出入り しないよう、また細胞内の物質が漏れ出さ ないように防いでいます。

これを形質膜の 「ボンプ作用」

●細胞の新陳代謝

ところが、細胞に適度な刺激が加わると、 一時的にこの膜の帯電状態が変わり、その 時に酸素や栄養素が細胞の中に入り、同時 に老廃物や炭酸ガスなどの不要物が細胞の 外に排出されます。

そしてまた、すぐに元 の帯電状態に戻ります。

つまり、細胞の新陳代謝、物質代謝はこ のようにして行われているのです。こうし た現象が正常に起こらないと、その部分の 細胞の働きが衰えて、病気の状態になるわ けです。

この原理を利用して、病気になっている 患部の細胞に適度な電気刺激を与え、その 働きを正常化して、疾病の治療をするのが 電子治療器なのです。

暮らしの中の電子治療

暮らしの中の電子治療

●自然破壊の中で

生命あるものはすべて、自然の恵みを受 けて生きています。しかしこの数十年、文 明という名の自然破壊が急激に進んでいま す。

大地はえぐられ、緑は失われ、水は汚 れ、大気は乱れてォゾン層の破壊など大自 然のバランスが大きく崩れ、私たちの健康 にも大きな影響を与えています。

医学は急速に進歩し、結核や天然痘をは じめとする細菌性、伝染性の病気は退治さ れてきました。しかし、環境破壊と 生活ス タイルの変化は、成人病と呼ばれる病気を 生み出しました。

ガン、心臓病、脳卒中、糖尿病、肝臓病、 腰痛、不眠、便秘、肩こりなどです。これ らの病気は長年の生活環境や生活習慣が原 因ですから、現代医学の薬や注射でもなか なか治らないのです。 こういう成人病に力を発揮するのは、針 灸、指圧、マッサージ、漢方などの東洋医 学の療法です。

●電子治療で自然治療力

しかし、針灸・漢方などは高度な知識と 技術を要し、自分で簡単にできません。

その点、近代エレクトロニクスから生ま れた電子治療は、誰でも簡単に、しかもだ れがやってもほぼ同じ効果を期待できます。

それは近代エレクトロニクスを駆使しながら、 東洋医学の考え方にも即した西洋医学系の療法だからです。

電子治療は体に快い刺激を与え、体の中にある にある病気に打ち克つ力(自然治癒力)を 与えてくれるのです。

どんな治療法でも生活の中で、毎日続け られることが何より大切です。その点、 暮らしの中にとり入れられる電子治療は、 理想的な治療法のーっです。

イトーレーター・伊藤超短波製品のご購入・お問い合わせ(家庭用製品)

栃木県健康器具販売電話でのお問い合わせ0285-27-7620

受付時間・平日10時~17時30分 (土・日・祝休)

※担当者の不在などで、当日のご対応ができない場合もございます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

※修理・点検のご依頼には、製品名が必要となります。予めご確認ください。

Topへ戻る